療育 > 55レッスンとは > 講座の特長

[療育55段階プログラム] 講座の特長[療育55段階プログラム] 講座の特長

学校法人武蔵野東学園の協力による療育プログラムです

55レッスンは学校法人武蔵野東学園の編集協力によって作成されており、各課題の進め方や指導上の注意点は専門的な見解に基づいております。
武蔵野東学園での熱意あふれる実践から生まれた貴重なノウハウを、家庭で、誰でも簡単に取り組めて、かつ効果がでる学習システムとして整理・体系化し、完成したのが「自閉症・発達障害児のための療育55段階プログラム(55レッスン)」です。
発売開始以来、新聞をはじめとする各種メディア、学校、療育施設より問い合わせを多数いただいております。新聞掲載記事はこちら

 

「混合教育」と「生活療法」。世界的に注目される自立の教育。

学校法人武蔵野東学園の協力による療育プログラムです武蔵野東学園(東京都武蔵野市)は1964年の創立より、幼稚園、小学校、中学校、高等専修学校のそれぞれにおいて、自閉症児と健常児の「混合教育」と自閉児への独自の教育「生活療法」を実践し、国内外からその教育効果を高く評価されている学校です。
自閉症児においては幼児期から青年期までの一貫したカリキュラムのもとに教育を行い、一般企業への就職率などにおける卓越した実績をもって、彼らを社会に送り出しています。また、現在学園に在籍していない自閉症の子どもたちのために、平成18年度より教育センターを拡充し、家庭教育の手助けとなるよう各種のプログラムを用意して療育にあたっています。


武蔵野学園ホームページ:http://www.musashino-higashi.org/top.htm

武蔵野東学園のノウハウがつまった、家庭でできる療育プログラム

武蔵野東学園のノウハウがつまった、家庭でできる療育プログラム武蔵野東学園での熱意あふれる実践から生まれた貴重なノウハウを、家庭で取り組める発達支援のための学習システムとして整理・体系化したのが「55レッスン」です。
1回の学習はたったの10分~15分!1日2~3回お子様のペースで自由に取り組めます。

◆発達段階の全体像がわかる!

バリエーションに富んだ課題で、お子様の得意・不得意を把握して療育にあたることができます。発達段階の全体を見渡すことができるので、お子様の得意・不得意が明確になります。「できないこと」ばかり見てしまうのではなく、「できること」をしっかり確認することで、お子様への理解が深まり、効果的な関わり方ができるようになります。

 

 

◆「できること」のひろがりを実感!

自然と応用力を身につけさせる構成一つの学習課題でも、細かく段階をふんで発展させていきます。課題には多くのバリエーションがあり、自然と応用力を身につけさせる構成なので、お父様・お母様とお子様が一緒になって、できることが少しずつひろがっていく実感が得られます。

ご家庭での負担を軽減し、療育の効果を高める教材です

ご家庭で楽しく取り組めて、療育の効果を高める教材ですご家庭での療育は、「わからないこと」「うまくいかないこと」の連続かもしれません。四谷学院では、指導の手順をわかりやすく説明し、うまくいかないときの対処法などをわかりやすくまとめた「指導書」をご用意し、保護者様の迷いや不安を解消します。また使いやすい問題プリントやカード教材、お子様の様子を記録していく成長ダイアリー、がんばりが目に見えるできたねシールど、さまざまなツールが毎日の取り組みを楽しくさせてくれます。ご家庭での負担を軽減し、効果的な療育を継続できるように工夫された教材なのです。

 

療育センターや学校などにケアをお願いしても…



療育センターや学校などにケアをお願いしても…

ご家庭で何をすれば良いか、考えるのは大変です。



ご家庭で何をすれば良いか、考えるのは大変です。


療育機関に通えない場合も…

療育55段階プログラムは、発達のプロセスを段階別に体系化したものです。


療育55段階プログラムは、発達のプロセスを段階別に体系化したものです。


自閉症児教育の伝統校・武蔵野東学園の協力を得ました!

バリエーションに富んだ課題で、お子様の得意・不得意を把握して療育にあたることができます。



バリエーションに富んだ課題で、お子様の得意・不得意を把握して療育にあたることができます。

学習したことを日常生活に活かすアドバイスや工夫もたくさんあります。



学習したことを日常生活に活かすアドバイスや工夫もたくさんあります。

少しずつでも、確実にプラスの働きかけを継続できる学習システムなのです。



少しずつでも、確実にプラスの働きかけを継続できる学習システムなのです。

療育センターや学校などにケアをお願いしても…

療育センターや学校などにケアをお願いしても…

ご家庭で何をすれば良いか、考えるのは大変です。

ご家庭で何をすれば良いか、考えるのは大変です。


療育機関に通えない場合も…

療育55段階プログラムは、発達のプロセスを段階別に体系化したものです。

療育55段階プログラムは、発達のプロセスを段階別に体系化したものです。


自閉症児教育の伝統校・武蔵野東学園の協力を得ました!

バリエーションに富んだ課題で、お子様の得意・不得意を把握して療育にあたることができます。

バリエーションに富んだ課題で、お子様の得意・不得意を把握して療育にあたることができます。

学習したことを日常生活に活かすアドバイスや工夫もたくさんあります。

学習したことを日常生活に活かすアドバイスや工夫もたくさんあります。

少しずつでも、確実にプラスの働きかけを継続できる学習システムなのです。

少しずつでも、確実にプラスの働きかけを継続できる学習システムなのです。

 

療育55段階プログラムの進め方

【日々の学習】

まずは「日程表」で、その日の課題を確認します。



まずは「日程表」で、その日の課題を確認します。

詳しい手順を、「指導書」で確認します。



詳しい手順を、「指導書」で確認します。

お子様と課題に取り組みます。1日2~3回(1回10分~15分)、自分のペースで自由に取り組めます。


お子様と課題に取り組みます。1日2回(1回10分~15分)、自分のペースで自由に取り組めます。

うまくいかない時・効果が見えない時でも適切に援助するための、詳しいアドバイスがあります。


うまくいかない時・効果が見えない時でも適切に援助するための、詳しいアドバイスがあります。

できたら段位表にできたねシールを貼って、思いきりほめます。



できたら段位表に合格シールを貼って、思いきりほめます。

その日の課題が終わったら、「成長ダイアリー」に取り組みの様子などを記入します。



その日の課題が終わったら、「成長ダイアリー」に取り組みの様子などを記入します。

まずは「日程表」で、その日の課題を確認します。

まずは「日程表」で、その日の課題を確認します。

詳しい手順を、「指導書」で確認します。

詳しい手順を、「指導書」で確認します。

お子様と課題に取り組みます。1日2~3回(1回10分~15分)、自分のペースで自由に取り組めます。

お子様と課題に取り組みます。1日2回(1回10分~15分)、自分のペースで自由に取り組めます。

うまくいかない時・効果が見えない時でも適切に援助するための、詳しいアドバイスがあります。

うまくいかない時・効果が見えない時でも適切に援助するための、詳しいアドバイスがあります。

できたら段位表にできたねシールを貼って、思いきりほめます。

できたら段位表に合格シールを貼って、思いきりほめます。

その日の課題が終わったら、「成長ダイアリー」に取り組みの様子などを記入します。

その日の課題が終わったら、「成長ダイアリー」に取り組みの様子などを記入します。

 

【通信指導を受ける】

1ヵ月に1度、担任に送るコミュニケーションシートを作ります。



1ヵ月に1度、担任の先生に送るコミュニケーションシートを作ります。

コミュニケーションシートは専属の担任がチェック。詳しいアドバイスシートを返送します。



コミュニケーションシートは専属の担任がチェック。詳しいアドバイスシートを返送します。

コミュニケーションシートをもとに、苦手分野の補充プリントもお送りします。


コミュニケーションシートをもとに、苦手分野の補充プリントもお送りします。

1ヵ月に1度、担任に送るコミュニケーションシートを作ります。

1ヵ月に1度、担任の先生に送るコミュニケーションシートを作ります。

コミュニケーションシートは専属の担任がチェック。詳しいアドバイスシートを返送します。

コミュニケーションシートは専属の担任がチェック。詳しいアドバイスシートを返送します。

コミュニケーションシートをもとに、苦手分野の補充プリントもお送りします。

コミュニケーションシートをもとに、苦手分野の補充プリントもお送りします。

 

【安心のサポート&電話指導】

学習していてわからないことや困ったことは、専属の担任にメール・FAXで質問ができ、担任が責任を持ってサポートします。



学習していてわからないことや困ったことは、専属の担任にメール・FAXで質問ができ、担任が責任を持ってサポートします。

55段階の学習と日常生活の相乗効果で、お子様の可能性が広がります。



55段階の学習と日常生活の相乗効果で、お子様の可能性が広がります。

電話指導

受講期間中に1回、武蔵野東学園の先生に、直接電話で相談ができる特別サポートです。

 

電話相談

 

電話指導について詳しくは、次ページ個別サポートをご覧ください。

学習していてわからないことや困ったことは、専属の担任にメール・FAXで質問ができ、担任が責任を持ってサポートします。

学習していてわからないことや困ったことは、専属の担任にメール・FAXで質問ができ、担任が責任を持ってサポートします。

55段階の学習と日常生活の相乗効果で、お子様の可能性が広がります。

55段階の学習と日常生活の相乗効果で、お子様の可能性が広がります。

電話指導
受講期間中に1回、武蔵野東学園の先生に、直接電話で相談ができる特別サポートです。

電話相談

電話指導について詳しくは、次ページ個別サポートをご覧ください。

 

通信指導でお子様一人ひとりの学習をサポート

全10回の通信指導でお子様一人ひとりの学習をサポート一言で「発達障害児」といっても、その特徴はお子様一人ひとりによって大きく異なり、つまづく箇所もつまづき方も千差万別です。対処方法に基本原則はありますが、そのお子様にあった「ちょっとしたアレンジ」をすることで、困っていた問題が解決することも少なくありません。
本講座では、日々の取り組みの様子をできるだけ詳しくお知らせいただくことで、そのお子様の特徴を把握し、より適切で実践的なアドバイスを行います。しかも、通信指導は全ての回を通して一人の担任が担当し、お子様の発達状況をしっかり把握しながら、一貫した指導を行います。

受講期間中、やむを得ない事情により担任を変更させていただくことがあります。

しっかりと体系化されたカリキュラムで、計画的な療育ができます

しっかりと体系化されたカリキュラムで、計画的な療育ができます四谷学院の55レッスンでは、自閉症児教育の専門知識をもとに、お子さまの発達段階に沿ってA~Gに分けて構成し、お子様の成長に合わせて自由にスタート段階を選べます。各段階の55の学習ステップを順番に進めていくだけで、適切な働きかけをすることができるので、家庭での療育に不安な方も簡単に取り組むことができます。また、しっかりと練り上げられたカリキュラムが、無理・無駄をなくし、療育の効果を高めることができます。


武蔵野東学園による特別サポートが受けられます

武蔵野東学園による特別サポートが受けられます受講される皆様が療育の方針をしっかり定め、日々の取り組みをより良いものにできるよう、四谷学院では武蔵野東学園による「電話指導」を、受講される皆様限定の特別サポートとしてご用意いたしました。自閉症児の指導現場で実際に指導している、頼れる専門家から直接アドバイスしてもらうことができます。詳しくは個別サポート

 

四谷学院 - 大学受験予備校 / 高卒認定試験 / 個別指導 / 通信講座 / 療育・特別支援
Copyright YOTSUYAGAKUIN All Rights Reserved.