療育 > 55レッスンとは > 個別サポート

[療育55段階プログラム] 個別サポート[療育55段階プログラム] 個別サポート

毎月の通信指導で、お子様に合った個別サポートをします

個別サポートを見る家族お子様によって得意不得意は異なるため、一人ひとりに合った指導が求められます。また、療育や普段の生活の中で、疑問が出てきたり不安になることもあると思います。55レッスンでは、専属の担任とのコミュニケーションシートとアドバイスシートのやりとりを通して、お子様の学習の取り組み方や普段の生活の様子、成長による変化などを踏まえて、お子様の学習状況に合わせた指導の仕方、日常生活への活かし方、問題解決の方法を具体的にわかりやすくお伝えしていきます。

 

◆コミュニケーションシート

コミュニケーションシート月に1回の指導レポートです月に一度、その月のお子様の様子や質問事項をご記入いただき、担任あてにお送りいただきます。担任はその内容を拝見することで、お子様の成長の過程を把握し、今後の指導の仕方を考えていきます。

実際のやりとりをご覧になりたい方はこちら

 

◆アドバイスシート

アドバイスシートコミュニケーションシートに対するお返事です コミュニケーションシートの記入内容をふまえ、担任からのコメントを記入し、ご返送いたします。療育の効果が高まるよう、具体的に詳しくアドバイスをいたします。

実際のやりとりをご覧になりたい方はこちら

 

◆必要に応じて復習プリントをお送りします

「もっと練習が必要」と思われた課題は、コミュニケーションシートでご連絡ください。該当課題の復習プリントをお送りします。お子様が不得意分野を克服するためにご活用いただけます。

 

補充プリント

「集中治療」のプリントです

悩み・不安をしっかり解消 安心の担任制度

療育55段階プログラム 担任:庄司望受講に関するご相談は、私におまかせください。
安心して取り組めるよう、しっかりサポートいたします。

担任:庄司 望

自閉症や発達障がいのあるお子様の場合、その子に合った教え方をするためには、適切な教え方を調べたり、使用するものを準備するなど、とても大変です。本教材は、そういった大変さをなるべくなくして、ご家庭でできるだけ楽しく療育に取り組めることを目指し、作成されました。教材開発時には、武蔵野東学園の先生方の専門的な見解を取り入れながら、吟味を重ねて教材を作成しています。そうした教材を知り尽くした担任に、教材の使い方や課題への取り組み、生活への活かし方など、学習に関してどんなことでもご相談いただきたいと思います。お子様一人ひとりに合った解決方法を考え、責任をもってお答えいたします。お子様が「できた!」という喜びを感じながら楽しく日常生活を送れるように、ともに頑張りましょう!

 

受講期間中、やむを得ない事情により担任を変更させていただくことがあります。

郵送・メール・FAXでいつでも何回でも質問OK!

郵送・メール・FAXでいつでも何回でも質問OK!受講内容に関しては、受講期間中、郵送、メール、FAXで何度でも質問ができます。不安や悩みは尽きないものですが、学習を継続し効果をあげるためのアドバイスをいたします。

 

受講期間の延長が可能です

ゆとりの受講期間設定10ヵ月(D段階以降は各Partごとに4ヵ月)の標準学習期間内に学習が完了しなくても大丈夫です。受講開始から最長12ヵ月(D段階以降は各Partごとに6ヵ月)まで各種指導サービスが受けられます。お子様の状況に合ったペースで学習を進められますのでご安心ください。さらに2ヵ月単位での追加申込をすることで、延長してサポートを受けることができます(有料)。

 

受講される皆様限定!武蔵野東学園による特別サポート

電話相談55レッスンでは武蔵野東学園の先生に、直接電話で相談ができる特別サポートをご用意しました(受講期間中1回×30分)。教材のことに限定せず、トータルな相談が可能ですので、学校の選択や生活面など、お困りの点について気軽にご相談ください。現場での指導経験豊富な専門家に直接相談することで得られる安心は大きく、意義深いものとなるでしょう。

武蔵野東教育センター所長 計野 浩一郎先生保護者の方々の精神的な支えとなれる、
具体的ですぐに実践できる情報を提供します。

武蔵野東教育センター所長   計野 浩一郎先生

自閉症を含めた発達障がい児・者の医療・教育・福祉・心理等の各分野の変化、発展には目覚しいものがありますが、その情報を日々の子育ての中に取り入れ、消化していくことは並大抵なことではありません。
日々子どもと向き合う家庭での子育ての苦労や幼稚園、学校でのトラブルなど、感情の調整が難しいことも多々あります。心穏やかに過ごせるようになるのだろうか、子どもがありのままの自分を受け入れられるようにするには、どう育てていったら良いのだろうかなど、試行錯誤の連続だと思います。
インターネットをはじめとして多くの専門書が出版されており、情報は豊富に流されていても、いざ自分の子育てを見たときに、今何を行いどのように導いていったら良いのか、といった不安や戸惑いに具体的に応えてくれるものがなかなかないのが現状です。

そこで、このたびの電話相談においては、認知の発達段階を考慮して効率よくまとめられた通信教育教材に付随して、子ども一人ひとりの個性をみつめながら全体像を明らかにし、保護者の方々の精神的な支えとなれる、具体的ですぐに実践できる情報を提供します。また、受講する方々が同じ喜びや悩みを共有できる場を設けたり、子どものライフサイクルや最新の情報などについてもお話しできたらと考えています。子どもたち一人ひとりが、その人らしく輝けるように、皆様の心に沿ってお手伝いできたら幸いです。

四谷学院 - 大学受験予備校 / 高卒認定試験 / 個別指導 / 通信講座 / 療育・特別支援
Copyright YOTSUYAGAKUIN All Rights Reserved.