前の記事 » 
次の記事 » 

空間認知力を高めるには

  公開日:2018/05/23
最終更新日:2018/05/14

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、55レッスンの生田です。

「空間認知力」というのを聞いたことがありますか?
今回は、ご家庭での療育においてこの「空間認知力」を高める方法について解説します。

空間認知力とは?

「空間認知力」は、簡単に言うと位置関係を把握する力のことを言います。
図形や文字を描くために欠かせない力ですが、この力の獲得につまずくお子様は珍しくありません。

まずはあせらず、少しずつ取り組んでいきましょうね。

空間認知力を伸ばすには?

空間認知力を伸ばすためには、特別な訓練が必要なわけではありません。
生活の中で、お子様の好きな遊びやお手伝いを通して、伸ばしていくことができます。

たとえば、・・・

1)お手本と同じようにブロックや積み木を組み合わせる
2)ボックスは本棚など、決まった場所におもちゃや本を片付ける
3)タオルや洗濯物をたたむ など

こういった遊びやお手伝いが空間認知の力を伸ばすことにも有効です。
ご家庭の生活の中で、積極的に取り入れていくとよいでしょう。

四谷学院では、ご家庭でできる療育をサポートします。
詳しくはホームページをご覧ください。無料で資料をお届けいたします。

 

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  学習支援 遊び  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
療育講座へのお問い合わせはお電話(0120-428022)もしくはWEBフォームにて受け付けております。
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。

このページの先頭へ