前の記事 » 
次の記事 » 

第25回日本自閉症協会全国大会(広島大会)開催

  公開日:2018/08/13
最終更新日:2018/08/10

※この記事は約3分で読めます。

西日本で発生した豪雨により被災された皆様、そのご家族の方々に心からお見舞い申し上げます。

まだまだ不自由な生活を余儀なくされている方が多くいらっしゃる中でも、日々懸命な復旧活動が進んでいます。
そんな中、9月に自閉症・発達障害関連の大きなイベントが広島で開催される予定です。

日本自閉症協会全国大会

自閉症についての理解の普及活動を牽引する日本自閉症協会は、2018年に創立50周年を迎えます。
今回の大会は、同じく創立50周年となる全国情緒障害教育研究会共催ということで、第51回全国情緒障害教育研究協議会広島大会を兼ねての実施となります。

広島市出身の元陸上選手である為末大さんによる記念講演のほか、3つのシンポジウムを中心に、2日間にわたり様々なプログラムが用意されています。

記念講演

「わかりあうこと~違うことへのリスペクト」
為末 大 氏

シンポジウム1 「楽しめる“療育”をめざして。~自閉症特性を伸ばす子育て~」

座長:内山 登紀夫 氏
(大正大学心理社会学部臨床心理学科教授・よこはま発達クリニック院長・日本自閉症協会理事)

シンポジウム2 「楽しさのある“学校”へ。~毎日笑顔で過ごせる学校~」

座長:井上 雅彦 氏
(鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座教授・日本自閉症協会理事)

シンポジウム3 「楽しく生きる“地域”で。~ひとりひとりが大切〜」

座長:志賀 利一 氏
(社会福祉法人横浜やまびこの里相談支援事業部部長・日本自閉症協会理事)

イベント詳細

スローガン

『つながろうや わかりあおうや 平和のまち 広島じゃけぇ』

開催日

9月15日(土)13:00開会式
 (12:50-開会アトラクション)
16日(日)16:00終了予定

場所

全国大会:JMSアステールプラザ
(広島市中区加古町4-17)大ホール・市民ギャラリー
懇 親 会:広島市文化交流会館3階「銀河」
(広島市中区加古町3-3)

参加費

□非会員
2日間参加:5,500円
1日目のみ:3,000円
2日目のみ:3,500円

□自閉症協会会員
2日間参加:5,000円
1日目のみ:2,500円
2日目のみ:3,000円

□学生
一律 2,500円

□懇親会
5,000円

お申込のご案内

お申込、詳細はこちら  

「第25回日本自閉症協会全国大会(広島大会)」イベント詳細を見る  

被害に遭われた方たちへの応援の気持ちを伝えるために、現地へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

四谷学院では、家庭でできる療育「55レッスン」を開講しています。
くわしくはホームページをご覧ください。

 

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  イベント・お知らせ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
療育講座へのお問い合わせはお電話(0120-428022)もしくはWEBフォームにて受け付けております。
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。

このページの先頭へ