前の記事 » 
次の記事 » 

四谷学院は子育て支援パスポート事業に協賛しています。

  公開日:2018/06/30

※この記事は約3分で読めます。


四谷学院は、国や自治体が進める子育て支援プロジェクトに協賛し、みなさまの子育てを応援しています。

子育て支援パスポート事業

内閣府では、社会全体で子育て世帯を応援するため、既に各自治体において実施されていた「子育て支援パスポート事業」について、各都道府県と協力し、子育て世帯が現在居住する地域(都道府県)に加え、全国の他地域でもサービスが受けられるよう強化しています。
 各都道府県から地域の店舗等へご理解・ご協力を得て、子育てへの社会的機運を醸成していく事業です。平成29年4月からは全都道府県で全国共通展開が実施されています。内閣府ホームページ
四谷学院55レッスンでは、、チャレンジ見本が無料でプレゼントしています。
個別相談会参加時に各都道府県の発行する「子育て支援パスポート」をご提示ください。

ハマハグ(横浜市子育て家庭応援事業)

横浜市は、子育てに対する社会全体での理解や応援が必要と考え、子育て家庭応援事業「ハマハグ」を開始しました。「ハマハグ」は、横浜市内のそれぞれのお店・施設と、子育て家庭向けサービスを持ち寄る「共創」の視点や、人々をあたたかく迎え入れる開放的な「ハマッ子気質」の盛り上げという視点を共有し、横浜に暮らす方だけでなく横浜を訪れた方も含めたすべての子育て家庭を地域社会全体で「あたたかく見守る」「応援する」ことで、開港150周年を契機に、「子育てにやさしいまちヨコハマ」という新たな横浜の魅力や、「まち全体で子育てを見守る」という新たな文化を創り上げていくことを目指しています。横浜市ホームページ
四谷学院55レッスンでは、お子様と一緒の相談会参加を歓迎します。
もちろん、ベビーカーもそのままでOKです。
専任のスタッフが、一人ひとりのお子さまの発達・療育のご相談にのります。

子育て応援とうきょう会議


※子育て応援とうきょう会議より引用
とうきょう子育てスイッチ

四谷学院は、子育て応援とうきょう会議の協働会員です。
とうきょう会議とともに社会全体で子育てを応援する取組を推進しています。

 

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  メディア掲載  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
療育講座へのお問い合わせはお電話(0120-428022)もしくはWEBフォームにて受け付けております。
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。

このページの先頭へ