前の記事 » 
次の記事 » 

理想の支援者になりたい!成功事例3選【動画で分かる】

  公開日:2022/08/17
最終更新日:2022/09/01

※この記事は約2分で読めます。

活動中に立ち歩いてしまう。
すぐに手が出てしまう。
パニックで泣き叫んでしまう。

あなたはこうした子どもたちに対して、どのような対処法を、いくつ思いつきますか?
もしも、あなたの実践している方法がなかなかうまくいっていないのであれば、そのアプローチは、実は逆効果かもしれません。
そして、問題行動がエスカレートしていけば、クラスの運営に支障をきたす可能性もあります。

発達障害のある子どもたちは、その障害特性ゆえに、たくさんの困りごとを抱えています。一人ひとりの個性による差も大きく、理由もそれぞれ異なるため、対処方法は多種多様です。
そのため、発達障害に関する正しい知識を持つこと、そして効果のある支援の引き出しを増やしていくことは、支援者としての対応力を大きく向上させることに直結します。

私たち四谷学院のもとには、「学んだことが役立ちました」という嬉しいエピソードがたくさん届きます。
今回の動画では、そのエピソードを3つご紹介したいと思います。

四谷学院の発達障害児支援士資格認定講座では、実際の指導現場での発達支援にフォーカスしたカリキュラムのもと、集団の中で必要とされる専門的な知識を網羅することができます。
具体的な事例を通して発達支援を学ぶことができるので、短期間で大きな経験値を得ることができるでしょう。

あなたも、現場ですぐに役立つ実践的な指導力を身につけませんか?
詳しくは以下をご覧ください。

 

四谷学院では「子どもの発達障害」について子ども 保護者 支援者 それぞれの視点から多角的にサポートします。
四谷学院では「子どもの発達障害」について子ども 保護者 支援者 それぞれの視点から多角的にサポートします。
  • お子様の講座はこちら
  • 保護者様の講座はこちら
  • 支援者の講座はこちら

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  発達障害児支援士 動画でわかる  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
療育講座へのお問い合わせはお電話(0120-428022)もしくはWEBフォームにて受け付けております。
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。

このページの先頭へ