前の記事 » 
次の記事 » 

思い通りに動いてくれない!指示を聞かない子どもにも伝わる上手な声かけ【動画で分かる】

  公開日:2022/07/13
最終更新日:2022/09/01

※この記事は約1分で読めます。

こんにちは。55レッスンの発田です。

「子どもが言うことを聞いてくれません」
「何度も同じことを言っているのに、なかなか動いてくれません」

55レッスンを受講されている保護者の方から、そんなお悩みをよく伺います。

急いでいる時や、時間に限りがある時ほど、「早くして!」と声を荒げたくなることもあるでしょう。
ついには親子喧嘩……!なんてこともあるかもしれませんね。

今回の動画では、指示を聞かないお子さんが、素直に耳を傾けられるようになる上手な声かけの仕方についてお伝えしています。
ぜひ参考になさってくださいね。

もしもお子さんが保護者の方の話に耳を傾けられるようになったら、うんとほめてあげるようにしましょう。
「できたらほめる」、このコミュニケーションを繰り返すことで、お子さんの成功体験が積み重なり、次第に望ましい行動を定着させることができるようになるはずです。

 

四谷学院では「子どもの発達障害」について子ども 保護者 支援者 それぞれの視点から多角的にサポートします。
四谷学院では「子どもの発達障害」について子ども 保護者 支援者 それぞれの視点から多角的にサポートします。
  • お子様の講座はこちら
  • 保護者様の講座はこちら
  • 支援者の講座はこちら

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  動画でわかる  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。今後の記事作成の参考にさせていただき、より一層あなたのお役に立つ情報発信を目指します!
療育講座へのお問い合わせはお電話(0120-428022)もしくはWEBフォームにて受け付けております。
コメント内容をメルマガやブログで掲載させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。

このページの先頭へ